SL MPS−7・BH(バイオハザード対策品)

   洗浄・消毒の薬剤散布の影響を考慮して
      
肉眼標本撮影装置(MPS−7)に種々の工夫を施しました。
クリックで拡大

●コントロールパネルからの薬剤の侵入を防ぎ、電気系統の安全性を高めました。
●照明器電装部も、散布薬液の飛沫が直接かからないようにしてあります。
●本体外側の塗装も、腐食に強い処理を行っております。

カタログ1ページ

カタログ2ページ

お問い合わせは杉研商事まで

BACK杉浦研究所HOME